北欧パートナー企業訪問記 その17(Bengt&Lotta_2)

f:id:ecomfort:20180803144845j:plain

こんにちは。

イーオクトの仕入担当、木田です。

f:id:ecomfort:20180903105735j:plain

さて、北欧パートナー訪問記、木田編の連載第7回目です。

今回もお読みいただき、ありがとうございます。

 

今回は

「Bengt &Lotta 店舗とお宅訪問!」

の巻です。

 

ストックホルムのショップ巡りの最終地点はココ!

f:id:ecomfort:20180925105434j:plain

われらがBengt &Lottaのショップです!

http://www.bengt-lotta.se/

 

あ!Lottaだ!

BengtとLottaはこのガラスドアのロゴからもわかるように、夫婦のデザインユニットなんです。

f:id:ecomfort:20180925105619j:plain

f:id:ecomfort:20180925105628j:plain

かわいいウインドウ!

f:id:ecomfort:20180925105642j:plain

よく見るとロッタの手書きのデザインが描かれています。

f:id:ecomfort:20180925105656j:plain

ショップの中には二人の世界観が溢れていました。

お店を始めたのは16年前。

f:id:ecomfort:20180925105715j:plain

ロッタの手づくりギフトラッピング。直営店ならでは。

f:id:ecomfort:20180925105910j:plain

 

ここで、お二人にイーオクトの取り組みを紹介したり、

今後の展望についてお話しました。

 

やさしい二人からは、ロッタのかわいい包装がほどこされた

全員分のプレゼントが用意されていました!お二人がパッケージをデザインした

クラッカーとノートです。

f:id:ecomfort:20180925105738j:plain

このクラッカー、体に良さそうな味で非常に美味でした~。

ちなみにこれは、クネッケという、北欧の伝統的なパン。

クラッカー状で、パリッとした歯ごたえが特徴。ライ麦が主な材料で、ハムやチーズなどの具材をのせて楽しむこともできます。

 

ショップ訪問の後はなんとなんと。お二人のご自宅訪問です。

 

わ~~!すてきなテーブルクロス!これはBengt & Lottaのレトロというデザインです。

そして、窓にはカーテンがない!

f:id:ecomfort:20180925105951j:plain

おいしいワインにカナペスに・・・ペーパーナプキンもトレーももちろん二人の作品。

こっちもやっぱりカーテン、ありません。

これ、北欧スタイルですね。こちらではカーテンをつけない人が多いみたいです。でもキャンドルや飾りで窓辺をかわいく飾る。

f:id:ecomfort:20180925110006j:plain

f:id:ecomfort:20180925110012j:plain

おいしい手作りのお料理に舌鼓・・・

f:id:ecomfort:20180925110023j:plain

手作りケーキに歓声・・・!

f:id:ecomfort:20180925110100j:plain

でも、なによりのおもてなしは、飾らない、茶目っけたっぷりのお二人が作りだす楽しい時間。

 

とにかく、みんなで笑いに笑った楽しいお食事でした。

 

Bengtの左はLottaのお姉さん、Lottaの右にいるのは二男のイケメンボーイ、フランク君です。

f:id:ecomfort:20180925110115j:plain

帰り際に、Bengtの描いた家族の作品を見て、心に火が灯ったようなあたたかい気持ちになりました。家族って・・・

f:id:ecomfort:20180925110126j:plain

 

と。とってもたのしいゆうべを過ごした私たち。

帰り道の3人の顔を見ると、みんなほろ酔いで、そしてとってもしあわせそう。

だって、楽しかったもんね!!ふたりに会えて、嬉しかったもんね!!!

 

こんなに楽しくて幸せな時間をわけてくれたLotta、Bengt、本当に本当にありがとう!

 

次回は最終回。

今回の出張で見たサスティナブルなポイントをいくつかご紹介します!